スマホ・携帯で安全に稼げる副業ランキング【2020年版】

スマホ・携帯・タブレットで出来る副業を、「安全性・稼げる度・口コミ・評判」で比較しています。2020年の最新ランキングを今すぐチェック!

アウトソーシングサイトであれこれ考え文章をこつこつ綴っていく、塵が積もって大切な収入になる

2020/03/26

私が経験したアウトソーシングには、2種類あります。アンケート形式と、ライティング形式です。
この副業を始めたきっかけは、収入を増やしたかったからです。簡単に始められるものとして、アウトソーシングを選びました。また、その中で、コツコツと実績を作っていけるものとして、アンケート形式とライティング形式を選びました。

アンケート形式は、選択肢に対して、どちらがよいと思うかを主観的に選んだり、また時にはその選択肢を選んだ理由を簡単に記述する形式のものがあります。
ライティング形式は、文字数など条件に沿って、提示された内容について文章を書いていきます。問われる内容は、自分の考えや経験談、知っていることなど、さまざまな案件があります。
単価の例としては、1件5~400円ほどを、相場で経験しています。文字数や内容の多さによって、それは設定されています。
これら2種類のアウトソーシングは、考え事をしたり、文章を考えて表現したりするのが好きな人には、とても向いている作業です。文字数をうまく伸ばすために文章を考えるのが、内容によっては少々難易度がありますが、慣れれば楽しくなってきます。

基本的に、経験不問で、かつスキル不問なお仕事です。それゆえ、単価が非常に安いのが難点です。
面白い部分の1つとして、案件によっては、手持ちの商品など自分で撮影した写真の貼り付けを求められることがあります。紹介文として書いたその商品の写真を、添付するという作業が発生します。なるべくきれいにわかりやすく撮れた写真を使おうと、写真撮影につい力が入ります。
この副業をするにあたって、1つ注意してほしい点があります。それは、案件に着手する前に、その案件の処理内容の承認ポイントとなる必須条件や、注意事項が記載されています。その作業を、クライアントからきちんと承認して報酬をもらうためには、条件に沿った形で回答しなければなりません。作業を開始する前には、注意書をよく読むことをおすすめします。

副業歴:半年 稼働時間:10時間未満/月 稼げる度:★★☆☆☆

-アウトソーシング